モルゲンオンタケ



Canon EOS R+RF24-70mm F2.8 L IS USM+ハーフND使用  2023年12月  開田高原


■撮影記録
2023/12/30撮影。2023年ラスト撮影、定番のポイントからモルゲン御嶽山を狙います。
御嶽山のモルゲンロート(朝焼け)を撮るのは苦手です。
どうしても赤く焼けた部分を綺麗に露出調整すると、手前のシャドウ部は真っ黒になってしまいます。
カメラがどう頑張っても人間の目には勝てないなぁ・・・と思う瞬間です。
こういうシーンはハーフNDを使用してなんとかシャドウ部を明るく写すようにしますが、それでもなかなか難しいです。
LightroomやPhotoShopがあれば現像で綺麗にシャドウ部を持ち上げれるのでしょうか・・・使ってないのでわかりません。



iraka
Posted byiraka

Comments 2

There are no comments yet.

GEN  

irakaさん、こんばんは。

モルゲンオンタケ、素晴らしいですね。
朝早起きされたんですね。
私はこんな綺麗な写真は撮れませんが、
irakaさんでも苦手が有るんですか、嬉しくなっちゃいました。(笑)
irakaさんならソフトは使えこなせそうですけど、
十分綺麗な写真なので使う必要が無いように感じています。

2024/01/04 (Thu) 18:53
iraka

管理人iraka  

Re: irakaさん、こんばんは。

GENさん こんばんは^^
御嶽山のモルゲンロートは美しくて見ていて感動しますよ。
写真に撮るとなると、、、赤く焼けた部分の光が強すぎて、
光のあたらないシャドウ部は真っ黒けになっちゃいます。
これが人間の目とカメラの大きな差なんですよね。
そこをどう人間の目に近づけるかは、現地での設定やレタッチで修正するしかないです。
でもソフトで解決するのがどうも自分には抵抗があって・・・なんとか現地現認で撮ってる時の設定で何とかしたいです。
だから、、、多分(絶対?意地?)ソフトは買いません。(笑)

2024/01/04 (Thu) 19:38