分かりやすさとインパクト


ちょっと面白い?データを並べてみます。
両親の初盆の時に実家に集まって下さった方々にアンケートをとってみました。
実家に飾ってある開田高原の写真でどれが好みか・・・というものです。
集まって下さった方々は全員カメラも写真も趣味でなく、撮影はスマホで撮る程度の人達です。

では、ひとまず好みだったという3枚をご紹介。(全てメインサイトに掲載してる写真です。)

■全員が1番好きと言った写真


■2番目に人気だった写真


■3番目に人気だった写真


いやいや、ビックリで予想外。全員が御嶽山の写真を選びました。
御嶽山・・・というなんのヒネリもなく見ただけでわかる分かりやすさでマズは選ぶようです。
全員が1番と言ってくれた写真は紅葉部分はもっと地味で暗いのですが、
明るく派手にした方がいいと言われたのでRAW現像しなおしました。
個人的にはこういうのは好みじゃないですが、、、う~ん、こういうのがインスタ映えと言うのでしょうか?
何と言いますか、見た瞬間に「バーーーン!」とインパクトがあるのがいいらしいです。
2枚目の虹も同じ意見。「バーーーン!」と真っ赤な虹が2つもあるのがいいらしいです。
じゃあ3枚目は?というと、「わかりやすいから好き」らしいです。
雲海があって冠雪する御嶽山がある。それだけで「わぁ、綺麗」という単純なものです。
これらの結果から考察すると、「わかりやすさ」 「インパクト大」な写真が一般の方にはウケるようです。
例えを変えると「富士山」が人気なのもわかる気がします。誰が見ても「富士山」って分かりやすいですものね。

続いて、嫌いでは無く「よくわからない」と言われた写真3枚です。

■まさかの白虹・・・(T_T)


■まさかの光芒・・・(T_T)


■まさかの霧氷&サンピラー・・・(T_T)


笑っちゃうほど・・・ショックでした。(笑)
自分自身が大好きな自然現象のある写真がことごとく「よくわからない写真」ベスト3でした。
皆さん悪気がある訳ではなく「見たことが無い光景だからよくわからない」という事なんです。
白虹は説明するまで白い帯?何?とわからないらしく、虹に色が付いてないものが理解不能らしい。
光芒と霧の写真は凄い光景なのだろうけど、いったい全体何なのか?雲?雨?みたいな感想。
霧氷とサンピラーに至っては寒そうなだけで何が何だか理解不能とのこと。(笑)
そりゃそうですよね、一般の方がマイナス20℃の世界を知ってるハズがないですもの。

今回のアンケートは結構勉強になるというか参考になりました。
別に自分の好きな風景やシーンを見る人に合わせる筋合いは無いのですが、
やはり「わからない」と言われてしまうのは悲しいし、撮影者の技量の無さだと考えます。
せめて「行ってみたい、見てみたい」と思ってもらえるレベルに精進しないとネ。
自然現象の中に「わかりやすさ(シンプルさ)」と「インパクト」をどう取り入れるか。
今後の課題にすることで、もう少し写真を深く楽しめる気がしました。

P.S.)ここにはUPしませんでしたけど、天の川やオリオン座などの星空写真はウケがいいみたいです。



 
ブログランキングに参加しています。今日も一票、よろしくお願いします。
SHARE

コメント 2

There are no comments yet.
浜風
2022/09/23 (Fri) 06:52

すばらしい。
写真もすごいが考察も。
勉強になりました。

iraka
管理人iraka
2022/09/23 (Fri) 19:58

浜風さん こんばんは♪
お褒め頂きありがとうございます^^
朝の風景を全く見ない人にとっては白虹や光芒など
すごい現象なのだろうけど見たことが無いのでよくわからないといった感想でした。
せめて「一緒に行って見たいな~」って言ってもらえるような写真にしたいです。
自分自身に課題を与えることによってマンネリ化からも抜けれるかな?と。(^^ゞ

つぶやき