| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

のんびり釣行 


Canon EOS 5D MarkIII+EF24-70mm  2018年9月  木曽

昨日最初に釣りに行った場所です。
このごろは腰やら足やらあちこち悪いし、
昼前に到着では車から降りてすぐの渓しか行かなくなりました。(^^;



Canon EOS 5D MarkIII+EF24-70mm  2018年9月  木曽

それでも川に降りると綺麗な流れが待っていて癒されます。
渓流もやはり光があると生き生きしますね。(^_^)



Canon EOS 5D MarkIII+EF24-70mm  2018年9月  木曽

スローシャッターで撮る渓流が好き。
ずっと見ていたい、ずっと入っていたい。(笑)



Canon EOS 5D MarkIII+EF24-70mm  2018年9月  木曽

雨上がりの渓流が一番好きです。
岩が濡れていて立体感があっていいですね。



スマホ  2018年9月  木曽

大きく場所を移動して花崗岩主体の白い渓流へ。
またしても放流された通称Tアマゴが釣れました。朱点が人工的で嫌だなぁ。(>_<)



スマホ  2018年9月  木曽

こちらは珍しい木曽固有のヤマトイワナ。オレンジの朱点が特徴です。
ヤマトイワナは不思議な生き物で、中央アルプス側の花崗岩の渓流は白いので身体が白くなります。
しかし御嶽山側や木曽福島~開田高原などの黒っぽい渓流では身体が真っ黒になります。
渓流の色によって身体の色も変える不思議なイワナです。



ブログランキングに参加しています。
今日も一票、よろしくお願いします。

| 釣り | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久々の釣り 


なんだかんだと禁漁まで1ケ月を切ってしまいました。
7/22以来、釣りは行ってないし、開田高原も8/5から行ってません。
色々思うことがあって出かける根気が沸かないのですが、
大好きな渓に身を置くと心も晴れてくるかな?
そう思って遅すぎる朝10時すぎに木曽へ向けて出発しました。


Canon EOS 5D MarkIII+EF24-70mm  2018年9月  木曽・読書

目的の釣り場へ行く途中、南木曽の柿其渓谷で数枚を撮影。
木曽川はまっ茶色になって大増水・・・ かなり雨が降ったのでしょうか。
柿其渓谷も渓相が随分変わってました。



今日の釣り場に到着。釣れたのは、、、木曽のルアーマンの間で言われてる通称Tアマゴ。
Tアマゴとは養殖の放流されたアマゴで、朱点がいかにも作られたようで微妙なアマゴです。
美しい木曽の天然アマゴを知ってる身からすると、これはアマゴじゃない。。。そう思ってしまいます。
今日は釣れど、釣れど、Tアマゴばかり。残念でした。


Canon EOS 5D MarkIII+EF24-70mm  2018年9月  木曽・上松町

帰宅ついでに上松でも撮影。
な~んにもお魚いそうにないな~っと撮影に没頭していたら、
すんごい大きいお魚がふわ~っと浮いてきてビックリしました。(^^;
釣りしない時に限って、、、こんなもんですね。(微笑)


ブログランキングに参加しています。
今日も一票、よろしくお願いします。

| 釣り | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |