| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

揺れる季節 


Canon EOS 6D+EF24-70mm  2017年6月 開田高原

もうすぐ梅雨~夏がくる・・・ 長い開田高原での歴史で一番いろいろあった季節。
出逢い、喜び、決断、別れ、切なさ、苦しさ、悲しみ、、、、一喜一憂した季節。
サナギになったり、空を飛んだり、蝉に背中を押されたり、、、優しい光が心の隙間をうめていく。



よろしければクリックをお願いします。

| 開田高原・初夏 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝のリズム 


Canon EOS 6D+EF70-200mm  2017年6月 開田高原

優しい光は嬉しいリズムにのってボクは太陽を目指す
その光は開田高原を飛びまわる術をくれたんだ



よろしければクリックをお願いします。

| 開田高原・初夏 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハゼとニゴと星ぐる 


Canon EOS 5D MarkII+EF24-70mm  2017年6月 開田高原

さて一時間くらい星ぐるでも撮りますか…
と思いましたが控え目な星ぐる写真になってしまいました。(T_T)

なぜかと言うと"やまびこ"する動物(謎)が近づいてきたので、怖くて逃げました。(^_^;




よろしければクリックをお願いします。

| 開田高原・初夏 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初夏の天の川 


Canon EOS 6D+EF16-35mm  2017年6月 開田高原

本格的な梅雨になる前に天の川を撮っておこうと思い出かけたのでした。
半月の月灯かりが強いですが、肉眼でも充分見れるほどの天の川。
さすが開田高原の空です。でも寒い!!寒がりなので身体に堪えます。
翌朝は全国最低気温1位の2.4℃。まだまだ上下のダウンジャケットが手放せません。

そろそろ熊シーズン。木曽馬の里でも熊は出ます。
この日もちょっとありましたが・・・詳しいことは省略。(^^ゞ
まぁ、開田高原・・・いろんな場所で見てきましたので何処でも注意は必要。
個人的な見解ですが、車の音、音楽の音はあまり効果ないような気がします。
人間を大きく見せることと熊鈴(高音のものに限る)は有効かな?と思います。




よろしければクリックをお願いします。

| 開田高原・初夏 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

・・継ぐ・・ 


Canon EOS 5D MarkII+EF24-70mm  2017年6月 開田高原

似てない僕たちは細い糸で繋がってる よくある赤い糸じゃなく



よろしければクリックをお願いします。

≫ 続きを読む

| 開田高原・初夏 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

守られて 


Canon EOS 6D+EF70-200mm  2017年6月 開田高原

守るべきもの 答えはこの中にある
どんな状況になっても 幸せの光 探してみせる



よろしければクリックをお願いします。

| 開田高原・初夏 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

水玉の世界 


Canon EOS 6D+EF70-200mm  2017年5月 開田高原

過去に向けた荒波と後悔
目の前に積まれた夢と希望
女神を探し水玉の世界にジャンプしてみる



よろしければクリックをお願いします。

| 開田高原・初夏 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT