| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

朝の光 


Canon EOS 6D+EF70-200mm  2017年4月 開田高原

カテゴリも早春~初夏へ行ったり来たり。




よろしければクリックをお願いします。

| 開田高原・早春 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

白いトンネル 


Canon EOS 6D+EF16-35mm  2017年4月 開田高原

この日、残念ながら白虹にはなりませんでしたが、
白いトンネルの向こうに御嶽山とコナラが見えるような・・・不思議なシーンになりました。

さて、今年の春は例年に比べて進み具合が遅いようで、
開田高原の桜はGW後半からスタートと予想します。
また残念ながらコブシは全体的に低調に見えます。

GWは撮影をおやすみしてまったり過ごしたいと思ってます。
4月に撮影した開田高原の早春~春、そして木曽路の桜など・・・数千枚がPCで寝てますので、
のろまな亀さんペースでRAW現像&更新しますので、のんびりとご笑覧頂けたら幸いです。m(vv)m



よろしければクリックをお願いします。

| 開田高原・早春 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

霧の中のスワン 


Canon EOS 6D+EF16-35mm  2017年4月 開田高原

指で穴あけたら
そこにはまだ世界があるかな?



よろしければクリックをお願いします。

| 開田高原・早春 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

丘の虹玉 


Canon EOS 5D MarkII+EF70-200mm  2017年4月 開田高原

桜~新緑へ移り変わる時期ですが、少々季節を戻します。
4月初旬に撮影したまだ雪の残る開田高原。
コナラの足元へ呼び寄せられるような虹玉の橋がかかりました。
今でもあなたに守られているような、変わってみせよう、孤独を溜めて開拓者に。



よろしければクリックをお願いします。

| 開田高原・早春 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

みなぎる力 


Canon EOS 6D+EF24-70mm  2017年4月 開田高原

コナラの丘には多くの枝が折れて落ちていました。
老木で弱ってきているので心配ですが、
光がたちなおる力を与えてくれると信じています。



よろしければクリックをお願いします。

| 開田高原・早春 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

霧の朝 


Canon EOS 6D+EF24-70mm  2017年4月 開田高原



Canon EOS 6D+EF24-70mm  2017年4月 開田高原

少し体調不良のため早めの就寝をしています。
週末は桜を追いかけないといけないし・・・。(^^ゞ
仕事より大切。(*^^*)\(-_-)バキ!



よろしければクリックをお願いします。

| 開田高原・早春 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

光と遊ぶ 

昨夜、けっこうな雨が降って今日は晴れマーク。
これは霧に光芒に、、、もしかしたら白虹!?と期待を込めて再び開田高原へ行きました。
EOS 6Dでの初・光とたわむれるテスト撮影会です♪o(*^▽^*)o~♪


Canon EOS 6D+EF70-200mm  2017年4月 開田高原

1/8000秒が使えない(使えるのは1/4000秒まで)ので、ちょっと戸惑ったシーンもありましたが、
いやいや、全く問題なくいい感じに撮れました。(^_^)
白虹は出ませんでしたが、何やら初めてみるような霧と光の共演が撮れましたので、
ブログかサイトのNEW PHOTOでおいおい公開していきたいと思います。


Canon EOS 6D+EF70-200mm  2017年4月 開田高原

昨日延期になった野焼きもありましたので帰らずに待ってました。
ここ数年、よく開田に来られている隔月やフォトコン誌で有名なカメラマンEさんに声をかけて頂きました。
Eさんはあのモネの池を世間に知らしめた凄いカメラマンです。
とってもおこがましいですが野焼きを一緒に撮影させて頂きました。
三岳の道の駅で販売されているお弁当が美味しいと言うことで一緒に食べましたが、
これが安いし美味しいのです!! おかずがとっても多くてコレはいいですよ。(^_^)



よろしければクリックをお願いします。

| 開田高原・早春 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT